×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「 ミューズのささやき 」
1994年

名城大学 (岐阜県・可児市 名城大学都市環境学部図書館




     「 ミューズのささやき 」によせて

   この壁画、私にとって初めての大学図書館の作品で、愛着をもっております。
  建物の工事中、ドリルや作業の騒音の中、完成された図書館の静謐な空間をイメージしながら、
  大壁画の足場を何度も上り下りして、筆を加えていったことが、昨日のように思い出されます。

   静けさを妨げない「さりげない美」、出来れば学問や思索にインスピレーションやヒントが湧くような空間を
  創造したいと、取り組みました。

   しかし、現実には大きな壁画も細かい一歩からはじめ、コツコツと根気よく、がまん強く作業を積み重ねていく
 他ありませんでした。
  そうした努力をしているうちに、美の神「ミューズ」が、“ふっ”と、ささやき微笑み、感性の道筋が見えたのです。
  結局、壁面作りも学問や思索と同じなのだとその時感じました。



                            (C)Noriko Tamura All Rights Reserved.